品質は非常に良い-Z785 SRIXON ダンロップ (フレックスSR) Bランク 中古 10.5° Miyazaki SR 男性用 右利き ドライバー DR Mahana pbja9c73043-ドライバー

品質は非常に良い-Z785 SRIXON ダンロップ (フレックスSR) Bランク 中古 10.5° Miyazaki SR 男性用 右利き ドライバー DR Mahana pbja9c73043-ドライバー


スペック

タイプ男性用
利き手右利き
商品コード2100253188369
クラブ種別ドライバー
メーカー名ダンロップ
商品名SRIXON Z785 10.5°
発売年2018
シャフトMiyazaki Mahana
シャフト材質カーボン
メーカーフレックスSR
フレックスSR
クラブセット組合せ内容
クラブセット本数0
クラブセット不足本数0
クラブセット実本数0
総合ランクBランクについて
傷状態:ヘッド上部B
傷状態:フェースB
傷状態:ヘッド下部B
傷状態:シャフトB
傷状態:グリップオリジナル 良好
傷状態:ヘッドカバー純正品(普通)
査定特記・商品状態レンチあり

メーカーカタログ

メーカーカタログ情報となりますので、実商品と異なる場合がございます。

ヘッドロフト角(°)10.5
ヘッド体積(cc)460
シャフト長(インチ)45.25
クラブ重量(g)

店舗情報

店舗名足立保木間店
住所東京都
足立区東保木間2-3-1
電話番号03-5831-1285
中古 Bランク (フレックスSR) ダンロップ SRIXON Z785 10.5° Miyazaki Mahana SR 男性用 右利き ドライバー DR
Topics ECCO エコー スポーツ ゴルフ Biom Hybrid 3 Golf Shoe

大阪から1時間、神戸からは30分の場所にある月光園。有馬の中で最も豊かな自然に恵まれ、良質の温泉がございます。月光園を取り巻く自然環境に安らぎのひと時を感じ、鴻朧館、游月山の露天風呂に浸かりながら、月光園の自然を存分に感じていただける施設が、ここにはあります。

月光園の魅力絶景の宿
インテリアの本革シートとナチュラルウッドの風合いは

六甲山系「落葉山」の麓に位置する月光園。鴻朧館からは目の前に迫る壮大な「落葉山」、眼下の「滝川」という美しい景観がご覧いただけ、見る者の心を癒してくれます。
游月山荘はその「落葉山」に抱かれるように建ち、さまざまな鳥たちのさえずりや、虫の音が美しく響きます。
眼前に広がる、まるで絵画のような”落葉山””滝川”の絶景をご堪能ください。

開催期間:2018年10月31日(水)~11月4日(日)

想い出に残るお祝いを

特設ページはこちら

月光園の金泉は自家泉源。
有馬でも数少ない、敷地内に泉源を持つ旅館です。
掛け流しの源泉をお楽しみいただけるだけでなく、川のせせらぎや山の木々のざわめきを耳に、自然との一体感を感じながら、日常を離れた心安らぐひと時をお過ごしください。

※お客様は、両館どちらのお風呂もご利用いただけます。

鴻朧館、游月山荘の 特設ページはこちら

月光園の魅力旬の味覚

北に日本海、南に瀬戸内海、そして内陸には丹波・篠山と、兵庫県は食の宝庫として恵まれた環境です。鴻朧館(こうろうかん)では、一品出しでお部屋へお運びいたしております。游月山荘(ゆうげつさんそう)では、健康で安全な本格和食ビュッフェを提供しております。

そして、月光園は神戸ビーフの正規取扱店。驚くほどにやわらかく、 美しい細かな霜降り、口の中でとろける上質の脂肪と独特の味わいと香りは、美食家達をも唸らせます。

看板料理はミートパイ! 広尾の「ナイス・トゥ・ミート・ユー」で

鴻朧館の料理ページへ
第68回 Maserati Levante S / マセラティ レヴァンテ S

月光園で食す、 特設ページはこちら

月光園で食す、 特設ページはこちら

 

月光園の従業員は、お客様の喜ぶ顔を何よりも楽しみにしております。
お客様のお出迎えや、ルームスタッフのお料理出しは勿論、直接お客様の顔を見ることのできない清掃スタッフや料理人もお客様の笑顔を思い浮かべ全力を尽くしております。
真心込めたお料理、温かい温泉、そして心をこめたおもてなしが、当館で過ごすひと時を最高のものにいたします

毎月抽選で無料宿泊券が当たる 登録ページはこちら

10月3日から毎年好評の企画展「私の選んだ一品 2018年度グッドデザイン賞 審査委員セレクション」も行われます

お客様のご来館を心よりお待ちしております。
ご宿泊、日帰りのご予約は、各HPまたは以下のお電話番号より、お気軽にご連絡ください。

食感と味わい豊かな肉料理が味わえるとあって早くも人気沸騰です

社会や街全体にインパクトを与えることができる

それがいつのまにか156みたいに定着したりもするから

四季折々の美しい風情を魅せる月光園 鴻朧館。
ロビーの大きなガラスの向こうには、まるで絵画のような”落葉山”の絶景が広がります。月光園 鴻朧館の立地条件ならではの自慢の展望です。

看板料理はミートパイ! 広尾の「ナイス・トゥ・ミート・ユー」で
RECOMMENDED PLAN

奥に鎮座するフェラーリ製のV6ツインターボを御簾越しに眺めるようだ

 
スポーティな硬い足まわりによるものではないんだ  鉄とガラスで展開される世界観を表現した展覧会『黒川雅之 陰と陽の世界』が

カフェから2フロアの開放的なギャラリーが見え

マセラティがSUVの開発に取りかかったのも他メーカーに先駆けて早かったんだ

旅館の味を支える和食職人が、ビュッフェ形式でご用意。地の野菜を中心とした60種の料理は、少食の女性でもたくさんの味をお楽しみ頂けます。滝川の音に耳を傾けながら、くつろぎのひと時を。

RECOMMENDED PLAN

新進作家を世の中に売り出すためのデビューの場にしたいと